RSS
 

ストラタス ヴィンヤーズ ‐ チャールズ ベイカー "ピコーネ" ヴィンヤード リースリング 2016 /Stratus Vineyards - Charles Baker Picone Vineyard Riesling 2016

リースリングを愛し、リースリング専業でワインを醸造しているチャールズ・ベイカー氏。樹齢30年の樹から造られる“ピコーネ”は、過去ヴィンテージが英国人批評家ジャンシス・ロビンソン氏の“カナダ産最優秀白ワイン”の一本に選出されたことをはじめ、ナイアガラ産リースリングの最高峰としての評価を確立しています


ストラタス ヴィンヤーズ ‐ チャールズ ベイカー "ピコーネ" ヴィンヤード リースリング 2016 /Stratus Vineyards - Charles Baker Picone Vineyard Riesling 2016

価格:

5,000円 (税込 5,500円)

[ポイント還元 55ポイント~]
購入数: 本 / bottle(s)

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


名称 チャールズ ベイカー ピコーネ ヴィンヤード リースリング
生産年 2016
生産者 ストラタス ヴィンヤーズ/チャールズ ベイカー
生産地 オンタリオ州 VQA ヴァンマウント リッジ
タイプ
品種 リースリング
容量 750ml

チャールズ ベイカー氏は、ストラタスのマーケティングディレクターとして活躍する傍ら、2005年より自らの名前を冠したリースリングを醸造。リリース直後から高い評価を受け、今やナイアガラ産リースリングを代表する存在となっています。イギリスの著名なワインジャーナリスト、ジャンシス・ロビンソン氏が、“カナダ最優秀ワイン”の1本に選定したことをはじめ、毎ヴィンテージで数々の称賛を受けています。

「リースリングは畑が全て」と語るベイカー氏は、自らが理想とするリースリング ― 控えめながらエレガントで、幅広い食事と相性のよい、極上のリースリング ― を造るのに最適な畑を自ら厳選し、石灰岩、砂岩、頁岩が特徴の土壌の「ピコーネ・ヴィンヤード」と「アイヴァン・ヴィンヤード」の二つの単一畑産リースリングをリリースしています。

1エーカーあたり3トン以下の収量というローイールドで、大事に育てられたブドウは、手摘みで注意深く収穫した後、人の手で複数回選果することで、最高の状態の実のみを選別。その実から圧力をかけず自然に流れ出た“フリーラン”果汁のみを使用し、ステインレススチール樽で発酵・熟成。
ドイツやアルザス、オーストリア産リースリングの模倣でなく、オンタリオの産地と果実の特徴がしっかり体現された独自のスタイルを有するリースリングを造っています。

テイスティングノート
芳醇でトロピカルなアロマを中心に、柑橘フルーツ、フローラルやハーブのニュアンスが調和する魅力的なアロマに、ピコーネ・ヴィンヤードの特徴がよく現れている。 豊満な味わいと自然に例年より高めとなった糖度、控えめの酸味は、このヴィンテージの夏の暑さを体現したもの。 短期的にも魅力に満ちあふれたワインではあるが、熟成させることで更なる向上が期待できる。

ワインメーカーのコメント
『ヴァインマウントリッジにある“ピコーネ・ヴィンヤード”のブドウで、2005年からワインを造っていますが、この畑の生み出すワインの味わいの深みと特徴は常に一貫しています。もしあなたがこのワインの過去ヴィンテージも飲まれたことがあれば、口の中いっぱいに広がる芳醇なテクスチャーと、素晴らしい酸味とのバランスをお楽しみいただけたことでしょう。アロマティックでフローラルな、ナイアガラ産リースリングが出来上がります。

ナイアガラ・エスカープメントは、特別で稀なワイン産地です。何百万年も前に形成された岩盤は、現在でも形を変え進化し続けています。
極端な気候を緩和してくれるオンタリオ湖の存在にも恵まれています。この地の気象条件は、洗練され長期熟成可能な、美味しいワインを造りだすことを保証してくれているのです。

ピコーネ・ヴィンヤードはヴァインランド市の西部から数マイルの位置にあるごく小さな畑で、ナイアガラ・エスカープメント(断崖)の頂上のすぐ下あたりに位置します。斜面になった5エーカーの畑にリースリング(Clone Weis 21B)を2区画植樹。シーズン終盤に手摘みで収穫することで、しっかりと熟成させたブドウを、注意深く選果し、破砕後の「フリーラン」果汁のみを使用しています。』

ヴィンテージ・ノート
2016年はリースリングにとって文句のつけようのないヴィンテージとなった。湿度は低く、畑はクリーンで健康な状態が保たれた。 過去最も早い収穫タイミングとなったが、その分オリとともに熟成させる期間を長く取れ、複雑な味わいなワインに仕上がった。

評価
ジェイミー・グッド氏(イギリスを代表するワインジャーナリスト) - 92 pts
アルコール度数11.8%、残糖度20 g/l。この地域で最も冷涼なエリアである、ナイアガラ・エスカープメント(断崖)の頂上に位置する畑。 フレッシュで生き生きしたワイン。味わいには軽さがあり、焦点の定まった柑橘フルーツとその中果皮、石のミネラルが合いまう。 ディーゼルを思わせるニュアンスもある。酸味はしっかりしており、辛口で濃厚な印象になっているが、ほんのり甘味もあり、ワインにボリュームを与えている。その味わいからは、とても残糖度20g/lもあるワインだとは思えないだろう(それほど辛口である)。

デヴィッド・ローラソン氏 - 93 pts
熟したパイナップルやレモンの複雑なアロマが立ち昇る、非常に芳醇な香り。樹齢の進んだリースリング特有のスパイスとペトロ香も感じられる。 中重で力強い味わい。わずかに感じられる残糖が、口当たりまろやかにしている。非常に濃縮した味わいで、余韻の長さが素晴らしい。フィニッシュには、オレンジの中果皮のニュアンスが現れる。2019年10月に試飲。

テクニカルデータ
- ワインメーカー: チャールズ・ベイカー(ストラタス)
- アルコール : 11.8%
- 収穫日 : 2016年9月27日
- 飲み頃: 2019~2027年


Name Charles Baker - Picone Vineyard Riesling
Vintage 2016
Producer Stratus Vineyards / Charles Baker
Location VQA Vinemount Ridge, Ontario
Type White
Varietal Riesling
Vol 750ml

Charles Baker currently makes two wines, both Rieslings and both from purchased grapes. In absence of a dedicated winery, the wine-making is done at Stratus, where Baker is director of sales. The wines are made only with the post-crushing free-run juice and are fermented and matured in stainless steel. They clearly express a sense of place, being true to both the grape and their origin – not mock German, Alsatian or Austrian but unique, with their own sense of style, their own somewhereness.

Tasting Notes
Aromatically enticing with rich tropical notes wrapping themselves around the citrus and typical floral herbaceous tones of the Picone vineyard.
A rich palate, perhaps from a daring more deliberate nod to the early vintages of this vineyard that boasts more residual sugar balanced against lower natural acids at harvest from the intense heat of the summer. The finish is currently challenging us to think ahead ten years when this wine will find its centre. Lots of curb appeal on this wine but hold tight, it is only temporary, lots to look forward to.- Charles Baker

Winemaker's Comments
Since 2005, I have been working with the Picone Vineyard on Vinemount Ridge. The wine has been consistent in depth and character. If you have followed this wine, you will have come to love it's generous mouth-filling texture that is balanced by finely streamed acidity. It is a fragrant wine, a floral wine, a Niagara Riesling.

The Niagara Escarpment is a special and rare base on which to grow wine. The bedrock dates back millions of years and is constantly shifting and evolving. Lake Ontario, close by, enables the vineyards to survive extreme conditions. The nature of our climate guarantees wines of finesse, ageability and enjoyability.

The Picone Vineyard is a postage stamp sized vineyard that hugs the escarpment just below the crest, a short mile west of Vineland. The five acres of Riesling (Clone Weis 21B) are planted in two blocks - the older finding itself on the slopes of the property. Each of the eight vintages I have bottled is from the older block in the early years and now from the complete vineyard. The wine is hand-picked late in the season for optimum maturity and delivered to Stratus where it is intensely sorted prior to winemaking. Once past the crusher, the ‘free-run’ juice which is considered the cream in the milk bucket, is separated and eventually bottled as my wine.

Growing Conditions
Glorious, dry, warm, long, nothing to complain about...unless of course you are Riesling and like a little shade, a few clouds, some cool night, some relief. That said, 2016 is a growing season not to complain about. Low humidity brings clean, healthy vineyards and at the end of the day the earliest harvest on record for this vineyard which just meant a longer sleep on lees over the winter. Complex now and forever.

Accolades
92 pts - Jamie Goode
11.8% alcohol, with 20 g/l residual sugar. On top of the Niagara escarpment, this is the coolest of the subappellations. This is fresh and vital with a lightness to the palate, with focused citrus fruit, some pithy notes and some stony, mineral characters. There’s a hint of diesel character, too. Has high acidity and comes across as dry and intense, but also has a touch of sweetness, adding some volume. But you’d never suspect 20 g/l from the taste. 92/100

93 pts - David Lawrason, WineAlign
This monumental riesling took top honours at the Toronto KitchenParty and will compete for Winery of the Years at the Canadian Culinary Championship in Feb 2020. It has a very generous ripe and complex sugar nose of pineapple, lemon. Old vine riesling spice with some petrol. It is mid-weight, powerful with a hint of residual rounding the texture. Very concentrated with excellent to outstanding length. There is an orange pith nuance on the finish. Tasted October 2019

Technical Notes
- Winemaker: Charles Baker / Stratus
- Harvest Dates: September 27, 2016
- Cooperage: None
- Alcohol: 11.8%
- Appellation: VQA Vinemount Ridge
- Drinking Window: 2019 - 2027


ストラタス ヴィンヤーズ ‐ チャールズ ベイカー "ピコーネ" ヴィンヤード リースリング 2016 /Stratus Vineyards - Charles Baker Picone Vineyard Riesling 2016

価格:

5,000円 (税込 5,500円)

[ポイント還元 55ポイント~]
購入数: 本 / bottle(s)

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ