RSS
 

サーティーンス ストリート ワイナリー - ガメイ 2017/13th Street Winery - Gamay 2017

★★日本ソムリエ協会編 『ワイン男女77人 おすすめの145店とワイン154本』で、紹介いただきました!★★
米ワイン&スピリッツ誌「2019年ベスト・バイ・ワイン トップ100」選出!クリュ・ボジョレーを思わせる極上のガメイ。ドメーヌ・ラロッシュで醸造を務めたフランス人ワインメーカーが表現する、オンタリオのテロワールをご賞味ください!


サーティーンス ストリート ワイナリー - ガメイ 2017/13th Street Winery - Gamay 2017

価格:

3,000円 (税込 3,300円)

[ポイント還元 33ポイント~]
購入数: 本 / bottle(s)

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる


名称 ガメイ
生産年 2017
生産者 サーティーンス ストリート ワイナリー
生産地 オンタリオ州 ナイアガラ VQA ナイアガラ ペニンシュラ
タイプ 赤(辛口)
品種 ガメイノワール 100%
容量 750ml

テイスティングノート
ナイアガラがガメイ品種にとって最適だと再認識できる、美味しいガメイ。オンタリオで最も飲みやすい赤ワイン品種と言えるだろう。
鮮やかなレッドベリーのフルーティなアロマに、花やスパイスのニュアンスもあいまう。 味わいの深みと複雑さが素晴らしい。新鮮なラズベリーの味わいに、バランスの良い酸味。スパイスを感じる長い余韻。 短・中期間熟成しても良くなるが、今すぐ飲んでも素晴らしい。13-15℃ほどに、少し冷やして楽しみたい。

ペパロニのピザ、シェパーズパイ、ボロネーゼソースのパスタ、野菜炒めと好相性。

ワインメーカーのコメント
9月下旬から10月上旬にかけて手摘みで収穫。果実はほぼ完ぺきなコンディションだったため、選果はほとんど不要であった。 畑ごとに別々に圧搾・除梗の後、ステンレススティール発酵槽に移し、3週間一次発酵。圧搾した後、マロラクティック発酵。2018年5月下旬にブレンドし瓶詰。

ヴィンテージ ノート
ナイアガラの2016年から2017年にかけての冬は、前年同様マイルドな気温に恵まれた。しかし春は涼しく、発芽は遅れた。 夏は比較的涼しく雨天が多かったが、幸運なことに9月は晴天に恵まれ温暖となったため、フェノールを完全に熟成させることができた。 9月中旬からスパークリングワイン用のピノノワールとシャルドネを収穫開始し、続いて白ワイン用品種と早熟の赤ワイン用品種を収穫。 晴天は秋まで続き、遅熟の品種にも十分に長い成熟期間をもたらした。 収量は概して例年並みから高めで、品質は非常に高い。ワインはフレッシュさとストラクチャーが特徴で、早飲みにも中・長期間熟成しても楽しめる可能性を踏めたポートフォリオが揃った。

評価
米ワイン&スピリッツ誌「2019年ベスト・バイ・ワイン トップ100」選出 (2019年冬号)

米ワイン&スピリッツ誌 - 92 pts (2019年4月号)
クリュ・ボジョレー(仏ボジョレーの最上区画)のようなガメイ。深みのある芳醇で肉厚な味わいの中に、チェリーやクランベリーのような酸があいまう。 醸造家は、ジャン・ピエール・コラス氏。主にサンドストーンとウィッティという二つの自社畑で収穫した果実を、ステンレススチールタンクで発酵。サテンのような滑らかな質感と爽快な酸が、心地よく喉の渇きを潤す。軽く冷やしてグリルステーキと合わせたい。

テクニカルデータ
- アルコール : 12.5%
- 収穫時糖度 : 20.9°
- 残糖度   : 5g/L(辛口)
- 生産量   : 2300ケース(12本入)
- 畑     : ナイアガラ半島の複数の畑
- 発酵・熟成 : ステンレススティール 100%


Name Gamay
Vintage 2017
Producer 13th Street Winery
Location VQA Niagara Penninsula, Niagara, Ontario
Type Red (Dry)
Varietal Gamay Noir 100%
Vol 750ml

Tasting Notes
Another delicious Gamay, reconfirming this grape variety is arguably the most gulpable red grape in Ontario (and beyond). The nose is fruity with bright red berry notes, along with flowers and spice. Excellent depth and complexity on the palate with flavours of fresh raspberry, ample balancing acidity and a long finish with notes of spice. Will certainly reward those who cellar for the short-to-midterm but is drinking perfectly well on release. Serve lightly chilled so it feels cool in your mouth (13-15oC) and enjoy it with a range of flavourful every day favourites like pepperoni pizza, shepherd’s pie, pasta Bolognese or veggie stir fry.

Winemaking Notes
Harvesting for each vineyard took place in late September and early October and the grapes were vinified separately. The grapes came in in near-perfect condition so minimal sorting was required. After crushing and de-stemming the grapes were moved to stainless steel fermenters where the primary fermentation took place over 3 weeks. After pressing, malolactic fermentation was completed in tank and the wines were kept separate until final blending and bottling in late May 2018.

Vintage Notes
The winter of 2016/2017 was again mild, yet a cool spring delayed bud-burst. Once the summer finally started it was relatively cool and rainy. Luckily September saw full sun and heat warm the vines to complete phenolic ripeness. Harvest started late in mid-September, commencing with Pinot and Chardonnay for sparkling and continued with other whites and early-ripening reds. The beautiful weather lasted well into the fall, allowing for long hang time for later ripening varieties. Overall yields were moderate to high with very high quality throughout. The wines are characterized by both freshness and structure across the portfolio, with potential for enjoyable early consumption or the opportunity to cellar wines for the medium-to-long-term.

Accolades
Top 100 Best Buys of 2019 – Wine & Spirits Magazine (Winter 2019)

92 points - Wine & Spirits Magazine April 2019
This drinks like a cru Beaujolais, with a deep, rich meatiness to its tart cherry-cranberry fruit. Winemaker Jean-Pierre Colas pulls the fruit mainly from two estate-owned vineyards, Sandstone and Whitty, and ferments it entirely in stainless steel. With its satin texture and bright, invigorating acidity, it's terrifically thirst-quenching, especially with a light chill and a grilled steak.

Technical Notes
- Alcohol Level: 12.5%
- Brix at Harvest: 20.9
- Residual Sugar: 5g/L
- Total Production: 2300 cases of 12 bottles
- Vineyards: Various Niagara Peninsula
- Vinification: 100% Stainless Steel

サーティーンス ストリート ワイナリー - ガメイ 2017/13th Street Winery - Gamay 2017

価格:

3,000円 (税込 3,300円)

[ポイント還元 33ポイント~]
購入数: 本 / bottle(s)

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ページトップへ