RSS
 
HOME > Products 商品一覧 > British Columbia > Okanagan Valley

オカナガン渓谷
〜Okanagan Valley〜

オカナガン渓谷はBC州最大の産地で、オンタリオ州ナイアガラと並ぶカナダを代表するワイン産地です。BC州最大の都市バンクーバーから車で4〜5時間程度、山を越えながら東へ約400劼曚鋲ったあたりに位置します。
オカナガン南部の街オリバーからアメリカ国境の間は、メキシコからアメリカ、カナダに渡り広がっているソノラ砂漠の北端にあたり、カナダ国内で唯一の砂漠地帯です。そのため夏の日中は非常に気温が上がり、年間を通して降水量が少ない地方です。 美しい山々に囲まれ、輝くオカナガン湖を見下ろすなだらかな斜面に広がるブドウ畑の風景は、「世界でもっとも美しいワイン産地」として頻繁に名前が挙がるほどの景勝地。ワイン好きなら、ぜひ一度は足を運んでいただきたい産地です。

■オカナガン地方のテロワール
オカナガンは、砂漠の中のオアシスのように水をたたえる大きな湖、オカナガン湖を中心に、高い山に囲まれた渓谷で、湖と山の間の平野部から斜面地にブドウ畑が広がっています。
降水量は少なく、年間を通して非常に乾燥しています。夏は暑く、7月8月の平均気温はカリフォルニアのナパを上回るほどです。 高緯度に位置するため、6月下旬には朝4時半頃から夜10時半まで明るいなど、育成期の日照時間が非常に長く、また日照が強いのが特徴です。

オカナガン湖は南北約135km、幅5kmと南北に細長く、ブドウの産地も湖岸に沿うように南北に点在しています。 北部と南部の産地では気候も異なり、例えば北部の街ケロウナと南部のオソユースでは、夏の平均気温が4℃ほど異なります。 南部では夏の日中の気温が40℃に達するほど暑くなりますが、北部ではよりマイルドな気候です。

また、南部のオソユース周辺は深い砂地、ケロウナ付近の北部は50万年以上前に起こった火山性土壌の沖積地など、土壌の特徴も異なります。 気候や地形、土壌の違いを活かし、暖かい南部ではフルボディの赤、涼しい北部は冷涼産地向きの白をはじめとして、様々なスタイルのワインが造られています。

地域の特色ごとに大きく5つのサブ産地に分けられます。以下、北から南の順です。

(1)ケロウナ・レイクカントリー Kelowna / Lake Country
砂地のローム層、粘土、石灰岩が中心の土壌で、ピノノワール、ピノグリ、ピノブラン、リースリング、シャルドネ等が造られています。

(2)ナラマタ・ペンティクトン Naramata / Penticton
湖に隣接している傾斜地に広がる産地で、午後の日光をたっぷり浴び、秋も霜の心配がない地方です。ピノノワール、ピノグリ、ピノブラン、シャルドネ、メルロー 等が造られます。

(3)オカナガンフォールズ Okanagan Falls
多様な土壌があり、また地形もテラス上に段々になった斜面もあり、多様なスタイルのワインが造られます。リースリング、ゲヴュルツトラミネール、ピノノワール等が造られます。

(4)オリバー Oliver
主に平野部、水はけのよい砂利、粘土、砂地が特徴の土壌で、メルロー、シャルドネ、ピノグリ、カベルネフラン等が造られます。

(5)オソユース Osoyoos
平野部が主で、土壌は非常に深い砂地。カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン、メルロー、シャルドネ、シラー、ジンファンデル等が造られます。

  • ラフィングストック | Laughing Stock Vineyards

    ラフィングストック | Laughing Stock

    スタイリッシュかつ遊び心のあるボトルデザインと確かな実力で、当店でも人気の造り手。代表作ボルドー風ブレンド「ポートフォリオ」2009年は、ジャンシス・ロビンソン氏がBCのベストワインの1つに挙げた逸品

  • チャーチ&ステイト | Church & State Wines

    チャーチ&ステイト | Church & State

    オカナガンとバンクーバー島に拠点をもつワイナリー。バランスを重視しつつ手作業で丁寧に造られるワインは、国際的コンクールでの受賞も多数

  • フォックストロット ヴィンヤーズ | Foxtrot Vineyards

    フォックストロット | Foxtrot

    オカナガンに位置する、ピノノワールとシャルドネの造り手。年間1500ケースほどの少量生産のブティックワイナリーながら、数々のワイン批評家が 毎年コンスタントに95点前後の高評価をつける ピノを生産

  • ペインテッドロック | Painted Rock Estate Winery

    ペインテッドロック | Painted Rock

    比較的新しいワイナリーながら、短期間で大きな話題をさらっている造り手。2012年の「カナディアン・ワイン・アワード」では、BCのワイナリーで最上位に選出

  • バロウイング アウル | Burrowing Owl Estate

    バロウイング アウル | Burrowing Owl Estate Winery

    オカナガン南部、ソノラ砂漠の最北端を含むエリアに位置する家族経営の醸造元。オソユース湖北岸近くにある砂質の高台の南西斜面は、BC州で最も評価の高いブドウ産地の一つ。ホテルも併設されたワイナリーは、BCを代表する存在として知られています

  • ブルーマウンテン | Blue Mountain Vineyard

    ブルーマウンテン | Blue Mountain Vineyard & Cellars

    バスー湖を臨む、絵のように美しい南オカナガン渓谷にある家族経営の醸造元。1991年のワイナリー創業当初からサステイナブルなブドウ栽培を実践し、自社栽培のブドウのみを使用したワイン造りをしています

  • ル・ヴュー パン | Le Vieux Pin

    ル・ヴュー パン | Le Vieux Pin

    オカナガンでを代表する地域、ブラックセージベンチの湖を見下ろす丘に位置するル・ヴューパン。国内外で人気が高く、入手困難なことで知られますが、今回特別に数量限定で入荷しました!

  • ジョアファーム | Joie Farm

    ジョアファーム | Joie Farm

    アルザスやブルゴーニュスタイルに影響を受け、薫り高い白やロゼ、ガメイ、ピノノワールに特化している醸造元。国際的コンクールの受賞も多数あり、昨年だけで80のメダルを獲得している実力派

  • シルクスカーフ ワイナリー | Silkscarf Winery

    シルクスカーフ | Silkscarf

    ブリティッシュ・コロンビア州オカナガン渓谷に位置する、家族経営のブティックワイナリー。10エーカーほどの恵まれたテロワールの自畑で育てたブドウで造るワインは、多くのワイン愛好家から高い評価

  • ニコール ヴィンヤード | Nichol Vineyard

    ニコール | Nichol

    オカナガン渓谷のワイン産地のメッカ“ナラマタ”で1989年からブドウ栽培、1993年からワイン造りを開始。カナダで最初にシラーを栽培したことでも知られる醸造元

  • カナザワ ワインズ | Kanazawa Wines

    カナザワ ワインズ | Kanazawa Wines

    日系カナダ人リチャード・カナザワさんが醸造を手掛けるブティック・ワイナリー。年間生産量約10000本の小さな醸造元で、カナダ国内でもごく限られたワインストアでしか手に入りませんが、数多くのファンに支持されています。

  • カッシーニ セラーズ | Cassini Cellars

    カッシーニ | Cassini Cellars

    2007年設立と新しい造り手ながら、カナダの主要なコンクールの一つ「インターヴィン・ワイン・アワード」2010において、カナダ2位のワイナリーに選出されたことをはじめ、数々の実績歴を誇る

  • デザートヒルズ | Desert Hills Estate Winey

    デザートヒルズ | Desert Hills

    BC州オリバーに位置する家族経営のワイナリー。代表作であるボルドー風ブレンド「ミラージュ」をはじめ、マルベック、ジンファンデル、シラーなどのフルボディの赤で名高いが、ヴィオニエやゲヴュルツトラミネール、シャルドネなど白も絶品

【ブリティッシュコロンビア州内その他の産地の情報ページへ】
シミルカミーン渓谷― Similkameen Valley

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜27件 (全27件)

1件〜27件 (全27件)