RSS
 
HOME > Products 商品一覧 > British Columbia > Okanagan Valley > Burrowing Owl Estate Winery

バロウイング アウル エステート ワイナリー
〜Burrowing Owl Estate Winery〜

バロウイングアウルは、ブリティッシュコロンビア州オカナガン南部にある家族経営のエステートワイナリー。”寒い国“カナダのイメージからは想像が難しいかもしれませんが、メキシコから伸びるソノラ砂漠の最北端にあたり、カナダで唯一の”砂漠地帯”という、最もユニークなエリアに位置しています。オソユース湖の北岸近くにある砂質の高台の南西斜面は、この地方で最も評価されているブドウ栽培エリアの一つで、カナダ屈指のワイン産地として知られます。
バロウイングアウルの創業者ジム・ワイス氏は、1993年にワイン用ブドウの栽培農家として開業。世界最高レベルのワインに負けないクオリティの、高品質のブドウの樹を厳選して植樹しました。当初は栽培のみで、ワイナリー(醸造所)を造ることは考えていなかったというジム氏ですが、ブドウ農家としてこの地域のワイン造りのポテンシャルの高さを肌で感じるとともに、自分の畑のブドウから造られたワインが次々と世間の注目を浴びて行くことに喜びを感じ、ついには自らのワイナリーを建設することを決心しました。1997年ライセンスを取得し、翌年の1998年からワイナリーの建設開始。現在は絶景を見渡すことのできるレストランとゲストハウスも併設され、オカナガンを訪れる多くのワイン愛好家を楽しませています。

カナダで最もユニークな自然環境とバロウイングアウルのワイン造り
バロウイングアウルの属する砂漠地帯は、非常に変化に富んだ環境。イメージに反して繊細な生態系を有することから、環境に敏感なバロイングアウルのチームにとっては、常にチャレンジの連続です。バロウイングアウルの畑は“総合的害虫管理”(IPM:Integrated Pest Management)と呼ばれる方法を実践し、農薬を散布することなく害虫対策をしています。例えば、100以上の鳥の巣箱と2つのコウモリの巣を設置し、鳥やコウモリによって害虫を駆除。マキバドリが春先に地面につくる巣は、農作業中に人の足や機械で踏みつけてしまわないよう細心の注意を払っています。へビが現れたら、そっと捕まえて別の場所に移動してもらっています。収穫期のブドウを食べてしまう熊や鹿などの大型動物は、彼らを傷つけないように十分配慮しつつ、柵や網などを施して果実を守っています。
バロウイングアウルは、畑の中心にあるという優位性を活かしつつ、最新鋭の技術を取り入れた醸造設備、そして伝統的なワイン造りの手法を採用して高品質なワインを造っています。完熟したブドウはポンプなどの人工的な力を極力加えず、重力を利用した設備でそっと移動させることで、本来の風味を損なわないよう丁寧に取り扱っています。地下のセラーは十分なスペースを確保しており、長期間の樽熟成も可能です。

創業者ジム・ワイス氏について
バロイングアウルの創業者ジムは、不動産業界出身のビジネスマン。ブリティッシュコロンビア州南部やウィスラー、米国オクラホマシティやデンバーといった市街地の建物を、コンドミニアムに再開発する事業に25年間携わっていました。1993年、オリバー南部で売りに出されていた手頃なブドウ畑に目を留めたことがきっかけで、結果的にここがバロウイングアウルの最初の100エーカーの畑となりました。創業当初はブドウ栽培やワイン造りについての経験や知識が乏しかったため、専門家を雇いビジネスをスタートさせました。
現在ジムはセミリタイアしており、息子のクリスにほとんどのビジネスを任せていますが、今でも創業者として妻のミッジと共にワイナリーの運営に携わっています。余暇には趣味のホッケーとジャズピアノを楽しんでいます。3人の子供たちは皆ワイン業界に従事していますが、更に4人の孫たちも将来3代目としてワインビジネスを受け継いでくれたらいいなと願っています。

Burrowing Owl Estate Winery
The winery and vineyard lie within one of Canada's most unique ecosystems which includes the northernmost tip of the Sonora Desert. The location (on a southwest-tilting, sandy plateau) near the north end of Osoyoos Lake, is one of the most highly rated grape-growing locations in the Okanagan and Similkameen Valleys, and for that matter Canada. In 1993, when Jim Wyse began to replant the vineyards which had been carefully selected for their ability to produce world class, premium quality grapes, the winery was not part of his long term vision. Having recognized the potential of this location, Jim was gratified to see wines made with his grapes gaining immediate recognition. Finally, the decision to build Burrowing Owl Estate Winery was confirmed and a winery license was obtained in 1997. Construction began in early1998 and completed just in time for that year's harvest. The site has since been enhanced with a beautiful fine-dining Restaurant and luxurious Guest House.

One of Canada's most unique ecosystems
The varied and deceptively fragile desert ecosystems within the adjoining vineyards continually challenge the environmentally sensitive team at Burrowing Owl. Alternative pest control systems are the standard. More than 100 bluebird boxes and two bat nurseries invite insect-eating guests to stay awhile and dine in the vineyards. Ground nests of meadowlarks are protected by barriers in springtime to prevent farm machinery and vineyard workers from inadvertently destroying them. Snakes are safely relocated. Bears and big horned sheep are discouraged from sharing the harvest but never harmed.

Today, with its dramatic vantage point in the middle of the vineyard, Burrowing Owl Estate Winery is a winemaking facility that combines state-of-the-art technologies with proven, classic winemaking traditions. A gravity-flow system handles ripe grapes delicately, preserving their rich fruit character. Extensive underground cellaring capacity ensures that long term barrel aging is never limited by space.

Jim Wyse - Founder & Proprietor
For 25 years, Jim’s primary business was to re-develop inner city properties into condominiums throughout the lower mainland in British Columbia, Oklahoma City, Denver and Whistler. While cleaning up one such development project in Vernon in 1993, Jim was introduced to some relatively inexpensive and abandoned vineyard land south of Oliver that was then being offered for sale. This property became the first 100 acres for Burrowing Owl Vineyards. Knowing relatively nothing about the grape and wine industry, Jim found good, experienced people to run the vineyard and eventually to make and market the wine.

Jim Wyse was the first President of the Burrowing Owl group of companies, but his son Chris is now the winery President as Jim heads towards retirement. However Jim remains Chairman of the Board and will always be the “Founder” (an unofficial position). On a personal note, Jim enjoys old-timers hockey and jazz piano, both of which he still plays with enthusiasm. Midge and Jim are still involved at the winery and surprisingly, their three children have been drawn into the wine industry as well. Following them there are four grand-children coming up through the ranks, and they will be generation number three… Jim hopes!

Burrowing Owl Estate Winery バロウイング アウル エステート ワイナリー

オカナガンのページへ戻る Back to Okanagan

商品一覧

並び順:

説明付き / 写真のみ

1件〜6件 (全6件)

このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

バロウイング アウル エステート ワイナリー - アティーン 2014 【赤】/Burrowing Owl Estate Winery - Athene 2014 [Red]

バロウイング アウル エステート ワイナリー - アティーン 2014 【赤】/Burrowing Owl Estate Winery - Athene 2014 [Red]

5,600円(税込 6,048円)

購入数 本 / bottle(s)
Burrowing Owl Merlot 2011

バロウイング アウル エステート ワイナリー - メルロー 2013 【赤】/Burrowing Owl Estate Winery - Merlot 2013 [Red]

4,815円(税込 5,200円)

購入数 本 / bottle(s)
このページからまとめてカートに入れることができます。
ご希望の個数を指定して「まとめてカートへ」ボタンをクリックしてください(※購入決定ではありませんので、数量は後で変更できます)。

1件〜6件 (全6件)

ページトップへ